バイナリーオプション取引の種類

バイナリーオプション取引には大きく分けて3種類の判定方法があります。

1、「HIGH&LOW」

バイナリーオプション取引の中でも一番一般的な「HIGH&LOW」取引。今のレートと比べ一定時間後のレートは上か下かを予想するシンプルな判定方法です。途中経過は関係なく、あらかじめ決められた判定時間その瞬間のレートがいくらかで勝ち負けが決定します。

2、「タッチ」

判定時間までのあいだに一度でも決められたレートにタッチするかしないかが判定基準の取引。一回でもタッチすれば予想は的中とされ、勝ちが確定します。その後の判定時間までの相場変動は結果とは無関係になります。

3、「レンジ」

判定時間までの間、レートが一定のレンジ内で推移するかしないかが判定基準の取引です。一度でもレンジをブレイクしてしまうと負けが確定してしまうので、ボラリティの低い時が狙い目です。

業者によっては、30秒取引、60秒取引等、短時間で高ペイアウトの1,8倍などの利益が得られる業者があります。海外バイナリーオプション業者でおすすめは、オプションビット、ソニックオプション等があります。

URL:http://xn--kck0aybu7cwa7i4d.jp.net/